FC2ブログ

京大囲碁部日誌 Web出張版

新入生の日常 part2

はじめまして。1回生のT内です。今回は前回に引き続き新入生の日常 part2ということで、京大囲碁部の恒例行事、部内リーグについて紹介しようと思います。

部内リーグは、関西リーグに参加するレギュラーメンバーを選抜するため、春と秋に行われています。一部リーグと二部リーグの二部制になっていて、各対局は持ち時間1時間、秒読み30秒となっています。メンバーの選抜は二段階で行われます。まず、各リーグ内で総当たり戦を行います。一部リーグの上位に入った人はその時点で代表入りが確定します。一部リーグの下位と二部リーグの上位はプレーオフに進むことになります。プレーオフではもう一度総当たり戦を行い、その上位に入った人が代表に選ばれることになります。尚、各リーグ内での勝敗はプレーオフに引き継がれます。そのため、プレーオフで新たに行われる対局は一部リーグの人と二部リーグの人との対局となっています。また、各リーグ・プレーオフでの順位は次回のリーグでの序列として引き継がれます。序列はリーグの昇格・降格を決めるほか、勝ち数で順位が並ぶ場合、順位の決定に使われることもあります。

以上のようにして部内リーグは行われます。そのため、一人当たりの対局数も多いです。例えば、今回二部リーグの人がプレーオフに進出した場合、対局数は10局になります。これだけの対局を消化する必要があるので期間も長めで、プレーオフが終わるまで約一か月程かかります。

ちなみに、僕は今日ようやく全ての対局を終えたところ。プレーオフがある人はまだまだ対局があります。大変ですね。僕は春のリーグには参加していないので今回が初めてのリーグでした(結果はほとんど全敗というひどい結果でしたが…)。そういえば、新入生の日常というテーマなのに新入生関係ない気が…。次回はきっと新入生についての話題になるでしょう。多分。

スポンサーサイト

PageTop

新入生の日常 part1

はじめまして。1回生のMなまです。
これから「新入生の日常」というタイトルで1回生のリレー投稿を行っていきます。

part1ということで、新入生から見た囲碁部の様子をレポートしたいと思います。

①部室
京大西部構内にあるBOXの奥に位置する囲碁部の部室には、平日の5限後はもちろんのこと、日中や深夜にも部員が常駐しており、退屈することがありません。24時間明かりの消えない様子はまさに不夜城。大学の自由というもののありがたみですね。
部室内には立派な碁盤に多くの囲碁書籍、そして最新鋭のソフトを搭載したパソコンがあり、囲碁を打ち学ぶには最適な環境です!
……ところで、深夜にたむろする先輩方はこたつを囲んでいったい何をなさっているのでしょうかね?

②部員
関西でもトップクラスの実力と層を誇る囲碁部員は、その実とてもユーモアで親しみやすい人ばかりです。
詳しい紹介はこのブログの部員紹介ページへ!
……ところで、僕は入部してから部室で女性を見た記憶がないんですが……どうしてでしょうね?

③大会
大学囲碁界では、高校とは比べ物にならないほどハイレベルな戦いが繰り広げられています。僕は未だに大会では一度も勝てていませんが、強い先輩方がさも当然かのように枠抜けをなさっていったり、関西リーグでチーム一丸となって戦っているのを見ると、先輩方への尊敬の念と、京大囲碁部の素晴らしさを実感します。この部活に入ってよかったなぁとしみじみ思える瞬間でもありますね。


読み返してみて、「新入生の日常」というタイトルの記事としてはどうなの?と思わなくもないですが、まあ優しい先輩方なら許してくださるだろうと信じてこれで投稿したいと思います。
次回以降、他の新入部員たちがテーマに沿った投稿をしてくれると信じて……

PageTop

春季関西リーグ

6月10、18日に行われた関西リーグ、京大はまさかの3位に後退してしまった。。
強い先輩方が卒業され、選手層が薄くなったうえ、アクシデントも重なり神戸大に2-3で惜敗した結果だ。
だが個人的には、3位への転落よりも、立命館に対し一勝も挙げられなかったことが気がかりだ。惜敗の碁はいくつかあったものの、勝負どころの力の差が出たと言えよう。秋季関西リーグまでに各人の、立命メンバーを凌ぐ成長スピードが求められる。
あと寝坊はさすがにあかんので前日は家に帰って早く寝ましょうよと。 波多野

PageTop

新部長の抱負

はじめまして。
部長になりました、2回生のS村です。
よろしくお願いしますm(_ _)m

1年間を振り返ろうと思っていたのですが、特に何も仕事してないことに気がついたので来年の抱負を述べることにします。

まず、囲碁部日誌の更新の頻度を上げていきたいですね。せっかく最近の囲碁部は雰囲気が良いんだから、受験生や新入生にアピールしないとです(。-∀-)

個人としては、関西リーグで部に貢献したいですね。これまでの2年間はほんとに何もしてないです。いなくても同じでした。やはり部内リーグで5番手以内に入らないと… 今の棋力ではレギュラーになれるか怪しいので論外ですね‼︎ 勉強します( ̄^ ̄)ゞ

眠たくなってきたのでこれくらいにします。初めての投稿で少し手堅い内容になってしまいましたが、これからはゆるふわなものもドシドシ投稿していきます。

ではではm(_ _)m

PageTop

ちょっと中国行ってきました

こんにちは。6回生のM川です。

先日、日中友好大学生訪中団の囲碁分団の団員に運よく選出されて、1週間中国に行ってきました。京大からは僕の他に部長とK崎が選ばれました。
訪中の趣旨は日中の若い世代が囲碁を通じて交流するというもので、北京の学生や山東省囲碁協会の方々と囲碁を打ちました。なんと北京ではヒカルの碁で伊角さんが武者修行に行った中国棋院で囲碁を打ちました!

囲碁以外の活動としては、北京→曲阜→済南→上海の順に移動し、各地の名所旧跡を見て回りました。

また、食事は毎食回るテーブルが皿で一杯になるほどの豪華さで、ホテルは4つ星以上のところばかり泊まらせてもらえました!

訪中団囲碁分団には全国のいろいろな大学の人達がいました。彼ら彼女らと知り合うことができたのもまた素晴らしい経験でした。

今回このような神イベに参加できたのは、囲碁をやっていたからであり、囲碁部に入っていてよかったなあと思いました。



IMG_1448.jpg
IMG_1446.jpg
IMG_1445.jpg
IMG_1447.jpg
IMG_1441.jpg

PageTop